注文するなら店頭とネットのどっち?

HOME » 印鑑を作る前に » 注文するなら店頭とネットのどっち?

注文するなら店頭とネットのどっち?

印鑑を注文するのに、ネットでするのか、それとも店頭でするのか、どちらがよいのでしょうか。
ネットでも店頭でもそれぞれの利点があり、また違いがあります。
ではどんなところがポイントで違いがあるのかを考えていきましょう。
少し前でしたら、印鑑をつくるには必ずお店に足を運んでいたと思います。
しかし現在は、やはりネットというマーケットに少なからず印鑑業界も変化してきています。
ネットでモノを買うことが当たり前になり、印鑑もその方が手軽で簡単と思う人も少なくありません。

ネットか店頭か、大きく違うのは、やはり印鑑そのものを手にとって確認できるかどうかです。
素材や大きさ、重さなどは、実際に触れてみないとわかりません。
象牙や琥珀といった天然の素材は特に、一点一点模様を見ながら選びたいですね。
店頭は、ネットに比べると、同じ素材でも割高です。
しかし、一生に一度の重要な印鑑であればあるほど、素材をしっかり検討し、またお店の人にもお話を聞き、納得いくまで選ぶことは大切です。
このような場合には、店頭注文はおすすめです。
それを考えると決して店頭の価格は高くないのかもしれません。

ネットの最大のメリットは、言うまでもなく価格の安さです。
そして手軽さも見逃せません。
自分の名前を入力するだけで、印影を確認することができるサービスも今では当たり前になっています。

店頭で購入を考える場合は、そのお店は自宅から近いところを選びます。
しかしネット上では、購入するエリアは全く関係ないのも特徴です。
日本全国、世界中から購入は可能になるわけですから、ネット上のお店が飽和状態になっていると言っても過言ではありません。

ではネット上であふれるたくさんの印鑑屋さん。
どこを選べばよいのでしょうか。
選ぶポイントは、自分がどこにこだわるかで業者を選ぶことをおすすめします。
例えば、扱う素材の豊富さ、印鑑業者としての実績、手彫りなどのこだわりです。
あとは価格重視の人もいらっしゃるでしょう。
送料無料や即日発送なども大事な判断材料です。

印鑑を作る前に | 10月19日更新