印鑑を作る前に知っておきたい10のポイント

リーズナブルに印鑑を作る

印鑑の価格は、「素材」「サイズ」「文字数」「彫刻方法」「購入方法」の大きく5つの要素から成り立っています。
販売するお店が卸問屋であるのか、小売店であるのかでも価格の違いは出てきますが、大きく左右するのはこの5つでしょう。
(さらに…)

印鑑を作る前に10月27日更新

注文するなら店頭とネットのどっち?

印鑑を注文するのに、ネットでするのか、それとも店頭でするのか、どちらがよいのでしょうか。
ネットでも店頭でもそれぞれの利点があり、また違いがあります。
ではどんなところがポイントで違いがあるのかを考えていきましょう。
少し前でしたら、印鑑をつくるには必ずお店に足を運んでいたと思います。
しかし現在は、やはりネットというマーケットに少なからず印鑑業界も変化してきています。
ネットでモノを買うことが当たり前になり、印鑑もその方が手軽で簡単と思う人も少なくありません。
(さらに…)

印鑑を作る前に10月19日更新

手彫りと機械彫りの違い

印鑑をつくるにあたり、「手彫り」と「機械彫り」があることはご存知でしょうか?
多くの印鑑は、主に4種類の彫刻方法で分類されます。
「完全機械彫り」「機械文字手仕上げ」「手書き文字手仕上げ」「完全手彫り」です。
(さらに…)

印鑑を作る前に10月12日更新

印鑑と実印の違いとは

印鑑の種類には、実印、銀行印と認印、そしてシャチハタとあります。
では実印は、他の印鑑とどう違うのでしょうか。
実印とは何かを考えてみましょう。
(さらに…)

印鑑を作る前に10月03日更新

どんな名前でも良いのか

印鑑をつくるときに、どんな名前にしますか?
よく目にするのは、名字だけのものが多いですね。
実際、印鑑に名前を彫る場合、名字のみ、名前のみ、そしてフルネームと3つのパターンがあります。
一般的に実印は、フルネームの方が悪用されにくいと言われますので、実印の名前は、フルネームで彫るのが好ましいでしょう。
(さらに…)

印鑑を作る前に09月26日更新

書体で印象はまったく変わる

印鑑をつくるにあたり、とても大切な書体。
この書体にはいろいろな種類があるとともに、実印に適したものや、男性、女性におすすめのものなどいろいろあります。
書類などに捺印した際に、どこか誇らしく感じられものを、特に実印の書体には選びたいですね。
一度押された印影は取り消すことができませんから。
ではどんな書体がよいでしょうか?
(さらに…)

印鑑を作る前に09月17日更新

サイズも色々選べる

印鑑の大きさを考えたことはありますか?
色々な大きさ、サイズがあることは何となくおわかりでしょう。
では、一般的にどのサイズが実印や銀行印に適しているのか?
間違いのないサイズの選び方を考えて行きましょう。
(さらに…)

印鑑を作る前に09月09日更新

用途に合った素材を選ぶ

印鑑をつくるとき、ほとんどの人が悩まれるのが、印鑑の素材選びと言われています。
印鑑をつくる素材のことを「印材」と言いますが、その印材には、木材系、角や牙系、金属や樹脂系などがあります。
(さらに…)

印鑑を作る前に09月09日更新

印鑑を作る目的とは

印鑑をつくったことや、購入したことはありますか?
どちらにしても使用する目的があるから手に入れようとすると思います。
ではどんな目的で、印鑑をつくるのでしょうか?
(さらに…)

印鑑を作る前に09月09日更新

印鑑の種類を押さえよう

あなたは自分の印鑑を何種類くらい持っていますか?
また何種類くらい持っているといいと思いますか?
その種類、明確に言えないとしても、ある程度の年齢になると必然的にわかってきます。
特に、社会人になると数種類は持っているものでしょう。
(さらに…)

印鑑を作る前に09月09日更新